脱毛にかかる時間と期間

###Site Name###

脱毛は1回の施術ではムダ毛をきれいにすることができません。
なぜなら、髪の毛も含めて人間の毛は全て生え変わっているからです。

皮膚の上に生えている毛は全体のうちの20%ほどですので、最低5回は施術を受ける必要があります。
何度も通うことで、少しずつ毛を減らしていくイメージです。
最近では、仕事帰りでも施術を受けられるようになるほど遅くまで営業しているお店が増えています。

基本的に脱毛の施術にかかる時間は、面積に応じて増えていきます。

ワキは人気の部位ですが、面積が広いため、施術時間は比較的短く住みます。


施術には、お肌を保護するためのジェルを塗り、その上から光を照射し、ジェルを拭いてから仕上げのトリートメントを塗るまでの時間が必要です。



ワキでしたら、照射時間は左右両方しても照射時間は5分程度ですが、受付時間やジェルやトリートメントの時間を含めると30分は必要になります。

足や腕は面積が増えるので40~60分程度の時間がかかります。



最近は全身脱毛を扱うところが増えてきますが、最新の脱毛機を使うことで全身の施術をしても1時間程度の施術時間に抑えています。


中には、全身を上半身と下半身の2つに分けて、1回につき全身の半分の施術を行い、2回かけて全身1回分の脱毛をするというところもあります。



こうすることで、通う回数は増えますが、施術時間を抑えることができ、お客さんの負担を減らすことができます。

以前は全身の施術に5時間もかかることがありましたが、最近はそのようなことはなくなりました。