サロンの脱毛施術の前の自己処理の注意点

###Site Name###

脱毛サロンの出店が様々な地域で起きていますので、サロンに行ってムダ毛を処理したいという人も増えています。

サロンでムダ毛処理をするときには、いきなりそのままの状態で通えると考えている人もいるかもしれませんが、実際には準備をしておく必要があります。

サロンで脱毛処理をするときは、前日あたりに自己処理をしてから通うことが一般的です。


サロンごとによって施術のルールが異なることが考えられますので、カウンセリングでスタッフに確認しておいたほうが良いです。サロンによってはムダ毛が完全に伸びている状態であれば、施術を断られてしまうこともあるので注意しておくようにしましょう。
ムダ毛を伸ばしている状態で施術当日を迎えたときには、断られなくてもサロンでシェービングをしてもらう必要があります。サロンによっては事前のシェービング料金が別途発生する可能性がありますので、確認しておくことがおすすめです。

サロンで行われている施術は、黒い色のメラニン色素に反応する光を照射して毛の処理を行うもので、毛が伸びている状態であれば肌を傷つけてしまうことが考えられます。

現時点で最高のNAVERまとめ選びをサポートするサイトです。

事前の自己処理において、カミソリを使用してしまうと肌が傷つくことがあり、肌の状態が悪い場合にはサロンでの施術を断られてしまうこともあります。



そのために事前処理はカミソリを使用しないことが一般的で、電気シェーバーを使用するようにしましょう。

心斎橋の医療脱毛について紹介している良質なサイトの情報はこちらです。

毛抜きや除毛クリームによる事前処理も推奨されておらず、光の照射は毛根に対して行いますので、毛抜きなどで毛根そのものを抜いてしまうと、サロンの光脱毛の効果が無くなってしまうことになるので注意しておいたほうが良いです。